インプレス様のINTERNET Watchのイベントレポート『東日本大震災被災地の定点撮影でも使われた「FlashAir」、無線LAN機能付きSDカードを活用したIoTソリューション

の記事中、東芝メモリ株式会社様のFlashAir開発ボードとしてAirio-Baseが紹介されました。