準備して頂く実装データです。また、作成支援ツール等を配布しています。

アセンブリ図(ASSY図)

表面(C面、T面、Top)、および裏面(S面、B面、Bottom)の、全てのデジグネータ(シルク番号)が視認できる解像度(300~600dpi以上)のPDFファイル。(PNG、JPG等でも構いませんが非推奨)

BOM(実装リスト)

実装場所(デシグネータ)、実装の有無、型番、部材の提供形態等が記入されたExcelファイル。下記のファイルを参考にして下さい。

座標データ(Pick and Place)

表面、裏面の部品実装座標が記載されたcsvファイル。上記cBOM内の【dataタブ】に含めていただいても構いません。

  • 000_mountsmd : EAGLE layout CAD用マウンタ用座標データ出力ulp
  • Altium : (準備中)
  • KiCAD : (準備中)

基板ガーバー

RX-274X/Excellonドリル形式で、最低限以下のレイヤーを含めて下さい。

シルクレイヤー(表、裏)
レジストレイヤー(表、裏)
外形レイヤー
メタルマスクレイヤー(表、裏)
ドリルレイヤー

その他

その他、3Dスナップショット、実物写真、旧バージョンサンプル基板等、製品のイメージがしやすくなる情報を出来るだけ添付下さい。