PLCD1602不具合について、対応のご案内


当社製品「PLCD1602 PLCD1602 1.8V~5.0V対応I2C接続LCD」をご購入頂きました方々へのご案内です。このたび、当製品につきまして動作が不安定、または動作しない不具合があることが分かりました。2021/5/17日付にて、当製品の販売を停止いたしました。

対応について

誠に申し訳ありませんがご対応までお時間を頂くことになります。そのため、お客様へ2つの方法をご提案致します。

  1. 不具合解消対応
    改版による製品交換、または追加部品ご提供による不具合解消を予定しております。
    準備が整い次第、ご案内を行います。
    (しばらくお待ちいただくことになります。6月下旬までにご案内予定)
  2. 返金対応
    お客様より購入店へお問い合わせいただき、返金手続きを行って頂くことができます。
    (当社から委託販売先への本内容のご連絡は完了しております。)

不具合の症状

症状:適切にI2C接続をしているにも関わらず、LCDからの応答が正常に返ってこない。
現在、以下の機種で症状の発生を確認しています。

  • RaspberryPiシリーズ
  • M5Stack Basicとそのシリーズ
  • スイッチサイエンス製「ISP1507 ピッチ変換基板」または、nRF5x系マイコン

現状で動作に問題がないこと確認している機種は以下の通りです。

  • Sony Spresense
  • Arduino UNO、および相当互換品
  • Seeeduino XIAO

なお、不具合症状が出ない場合は引き続きご使用して頂いても問題はありません。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

(2021/5/19更新 対応の表記順番を変更)

前の記事

役員変更のお知らせ